毒島秀行さんが生み出す機種のエンターテイメント性

大手のパチスロ・パチンコのメーカーであるSANKYO。
歴史も長く実績もあるため、一度は遊んだことがあるという方は多いのではないでしょうか。
もちろん、長年のファンもたくさんいらっしゃるようで、それだけ魅力があるということなのでしょう。

SANKYO 毒島秀行さんや澤井社長の考えだされる機種はエンターテイメント性が高いのが、
なんといっても多くのファンがいる要因だと感じています。
人によっては、SANKYOの機種は波があるように感じるけれども、そこがまた面白いところでもある、という感想もあるようです。

もともと、パチスロ・パチンコはギャンブル性を楽しむもののひとつ。
それゆえに、大きな波があると、悔しいときもありますが、逆に楽しいときもたくさんあります。

たくさんの人を楽しませ、パチスロ・パチンコのファンの心をとらえて放さないSANKYOの機種。
演出やシステムなど、これからも期待したいと想っています。