株式会社三共のパチンコ台

SANKYO 毒島秀行氏と言えば、
「パチンコで、いい笑顔。」のキャッチフレーズで
パチンコ業界を明るいイメージに変えた人物ですが、
SANKYO 毒島秀行氏の作り出す機種は
ただハンドルをひねって当たりがくるのも待っている機種とは違い
マクロスのようなレバーをいじくってみたり、
画面からロボットで変更しているような進化系パチンコをつくりだしたいと、
パチンコのエンターテイメント性がアップしたと思いました。
また個人的に大しきな機種CRエヴァンゲリオンを出しているBistyを傘下に入れた
というニュースを知った時には大変喜びを覚えました。
次回作にはもっと楽しめるパチンコを自然と期待してしまう私ですが、
毒島会長は毎回期待以上の新しいパチンコで私たちを喜ばせてくれるので期待したいと思っております。
アニメを使っている機種が多い中で最近出したXJAPANはとても新鮮でしたね。
ちょうどX最盛期を知っている私は自然とフィーバーの時の歌を口ずさみました。